学生スタッフの図書館って便利だ!

『やる気はどこから来るのか ―意欲の心理学理論―』

2021年06月30日   学生スタッフおすすめの本

こんにちは。
図書館勤労生のオノです。

皆さんはやる気が出ない時はありますか?

やりたいことはたくさんあるけれど、
「あ~あれやりたいなぁ」と思うだけで
なかなか行動に移すことができずに結局やらなかったり
することはありませんか。

休み前に、これやりたい!あれやりたい!
と思っていても、長期休みに入ると
結局行動に移さずに、気がついたら休みが終わっている……
ということはありませんか。
私はよくあります。

今回紹介する本は、「やる気」について
心理学の観点から説明されています。

文中では具体的な実験や例に基づく考察が述べられています。

イヌを立たせたまま動けないように固定し、
前足に電気ショックを与える実験。

水槽の中の魚の輪くぐり例。

宝くじやナンバーズの例。

多くの例に触れながら、
どうしたら意欲的になれるのか、
やる気がおきるのかを知ることができます。
少しずつ意欲的に生きていくことを
習慣化できるように意識することを学べます。


ぜひ読んでみてください。


『やる気はどこから来るのか ―意欲の心理学理論―』
著者名:奈須正裕
出版社: 北大路書房
出版年:2002年10月
配架場所:日野図書館 電子ブック
電子書籍の閲覧はこちらから
 ※ページ内、下部の参照URLをクリック

メリアン*オノ(人文学部3年)


図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめ本の紹介をしています。


【閲覧方法】
学外からの閲覧は「学認」の認証が必要です。
ログインを求められたら学内のネットワークにアクセスする
IDとパスワードを入力してください。
 「学認」のログイン情報はこちらからご覧ください。

【注意事項】
ここでご紹介している電子書籍は学内者専用のサービスです。
学外の方はご利用いただけません。「書籍を閲覧できません」と
表示された場合は、他の人が閲覧しています。
時間を置いてから再度アクセスをしてください。


(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています。)

このページの先頭へ戻る