学生スタッフの図書館って便利だ!

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』

2021年02月18日   学生スタッフおすすめの本

 



こんにちは。勤労奨学生のオノです。

今回は、本を長時間読むことがあまり得意ではない、
また読書をする機会がない方に
お薦めしたい本を紹介します。

本を長時間読むことがあまり好きではない人や、
なかなか読書をする機会のない人には
様ざまな理由があると思います。

長文を読むと眠くなったり
読んでいる途中で飽きてしまったり
今まであまり読書に触れてこなかったり
どんな本を読めば良いのか分からなかったり。

この本は、ひとつの内容が
1ページで簡潔に書かれていて
5分程度で読めるようになっています。

また、月曜日は歴史、火曜日は文学・・・
と、曜日ごとに異なる分野を飽きずに
読むことが出来ます。

365日分あるので文を読む習慣もつき、
知識も身につきます。

もしかしたら、自分の興味や関心がある分野を
新しく発見できるかもしれません。

まずは毎日1ページ、5分だけこの本を開いて
読む時間を作ってみるのはいかがでしょうか。

機会があればぜひ手にとってみてほしい一冊です。

 

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』
出版者:文響社
著者:デイヴィッド・S・キダー, ノア・D・オッペンハイム著, 小林朋則訳
出版年:2018年5月
配架場所:日野図書館 (1F);一般書架
請求番号:033||Ki12

 

メリアン*オノ(人文学部2年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめ本の紹介をしています。

(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています。)

このページの先頭へ戻る