学生スタッフの図書館って便利だ!

『私は私のままで生きることにした』

2021年8月4日   学生スタッフおすすめの本

 

勤労奨学生のあすかです。
突然ですが、ふと夜中に寂しくなることってないですか?

私は1人暮らしを初めて早2年が経ちます。
時が経つのは早いです。

今となっては1人暮らしにも慣れて、
ホームシックで帰りたい!
となることもなくなってきたのですが、
夜中にふと寂しくなってしまうことがあり、
そんなときは家族や友人と
積極的に連絡を取るようにしています。

親しい人と話している時、素の自分でいられる
ことってありますよね。

今回は、自分らしく生きることの大切さを
教えてくれる本を紹介します。

今回紹介する本『私は私のままで生きることにした』は、
韓国を中心に100万部*を超えるベストセラーとなり、
日本でも話題の本です。(*2021年4月時点)

皆さんの中には自分の言いたいことを押し殺し、
他人の顔色を伺いながら生活している人はいませんか。
実は私もその1人です。

文中で印象に残った文章があります。


「そのままの自分で生きるということは、

 1人1人が幸せになるために大切なこと。

 私たちが人付き合いをしていくために

 必要なことは、心配ではなく尊重である。」

 

このメッセージを受け、普段から「尊重する」
ということを意識してみようと思いました。

可愛いイラストで手に取りやすい本ですが、
内容にはっとする人も多いのではないでしょうか。
一度手に取ってみて下さい。

 

『私は私のままで生きることにした』
出版社:ワニブックス
著者名:キム・スヒョン著 ; 吉川南訳 
出版年:2019.03
配架場所:日野図書館(1F);一般書架
請求番号:159||Ki31

 

メリアン*あすか(教育学部3年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)が
定期的におすすめの本を紹介しています。


(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています。)

このページの先頭へ戻る