学生スタッフの図書館って便利だ!

『世界中のお菓子あります ソニープラザと輸入菓子の40年』

2020年01月27日   学生スタッフのおすすめ


こんにちは。

皆さんはハーシーズ、ペッツ、アカデミアナッツ、
激辛ポテトチップス…などのお菓子を知っていますか?

いま身近に手にすることのできる輸入菓子にも、
日本の店頭に根付くまでは沢山の物語があった。

輸入制限と為替の障害、数々のブームと一発商品、バレンタイン商戦、
そしてお菓子に情熱を燃やす型破りな人々の熱意…。

一貫してお菓子の輸入に携わり「お菓子博士」の異名を持つ著者が、
豊富なエピソードと共に綴る「輸入菓子の戦後史」。


ソニープラザとは、1966年に開業した、日本で最初期のドラックストア。
世界中からの輸入品を並べ、流行の先駆けを担ってきた。

戦後の輸入菓子の歴史を概観できて勉強になる本です。
是非手に取ってみてください!



『世界中のお菓子あります ソニープラザと輸入菓子の40年』
出版社:新潮社
著 者:田島慎一
出版年:2006年5月20日
配架場所:28号館B1F 一般書架
請求番号:081 Sh61

メリアン*あすか(教育学部1年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian略してメリアン)が
定期的におすすめ本の紹介をしています

『アナと雪の女王』の光と影

2020年01月24日   学生スタッフのおすすめ


こんにちは。

みなさんはディズニー映画
『アナと雪の女王』という作品を知っていますか?

日本では2014年3月14日に公開され、
流行語大賞にランクインや日本歴代興収上位に位置しているなど
とても影響力のあった映画です。

アンデルセン著者の『雪の女王』という原作をめぐって、
これまでいかに映画化へのアプローチがなされたのか…。

第一部では、『アナと雪の女王』を技術・歴史・スタッフワーク・テーマ・
背景・興行などの多角的な視線で分析。

第二部は、ディズニーとピクサーの代表を兼務するジョン・ラセターと
スタジオジブリの宮崎駿の出会いと交流が、
日本のアニメーションに何をもたらしたのかをラセター側を中心とに展開。


二部構成でディズニー・ピクサー・スタジオジブリの諸作品が
大衆支持を集めた根拠の立体的解説を試みた作品です。

映画『アナと雪の女王』を見た方だけでなく、
最近、公開になった映画『アナと雪の女王2』を見る前に
この作品を読んでみてはいかがでしょうか?

映画『アナと雪の女王』がより面白く感じるはずです!


是非手にとって見てください!!

 

『アナと雪の女王』の光と影
出版社:七つ森書館
著 者:叶 精二
出版年:2014年11月17日
配架場所:28号館B1F 一般書架
請求番号:778.77 Ka58

メリアン*あすか(教育学部1年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian略してメリアン)が
定期的におすすめ本の紹介をしています

2月12日(水)の自動化書庫 一時利用停止のお知らせ

2020年01月23日   図書館からのお知らせお知らせ

メンテナンスのため、下記の日時で自動化書庫の利用を一時停止いたします。
 
日時】
・2020年2月12日(水) 9:00~17:00(予定)

点検中は、自動化書庫からの資料の出庫ができません。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

※作業の進行状況により、停止する時間が延長される場合がございます。
 予めご了承ください。
 

『パンケーキの歴史物語』

2020年01月21日   学生スタッフのおすすめ


こんにちは。


みなさんは「パンケーキ」と聞いてどんなものを思い浮かべますか?
フルーツがのっていて豪華なもの、甘いクリームがたくさんかかっているもの、
朝ごはんにもぴったりな素朴なもの・・・


いろいろな種類があって、考えるだけでおなかがすいてしまいます。


“パンケーキは子供のころから食べ続けてきたなつかしの味であり、
祝祭の食べ物でもある。
持ち運びが簡単で、いつでも簡単に食べられる
ストリートフードという側面もある。
栄養価が高く、食べ出があるので、労働者の食事にもなる。
驚くべきことに、高級料理にもなる。”


本書の中にもこのように書かれています。
そんな変幻自在なパンケーキ、実は意外に奥深い歴史があるそうです!


最初のパンケーキは、野生の穀物やジャガイモなどの塊茎植物を乾燥させ、
細かく砕いて水分を足し、それを石の表面などで焼いたものだったそうです。


その後、小麦粉やトウモロコシの栽培が始まり、
様々な形のパンケーキが生まれたそうです。

また、本の末尾にはレシピも載っています!
マッツァー・ブライやケンタッキー・ダービー・パンケーキ、
チリ・コーン・パンケーキ…さらにはお好み焼きまで!

パンケーキについての知識だけでなく、レシピまでも知れてしまう一冊。


ぜひ読んでみてください!!

『パンケーキの歴史物語』
出版社:原書房
著 者:関根光宏
出版年:2013年9月
配架場所:日野図書館(B1F);一般書架
請求番号:383.8||A41


メリアン*まお(教育学部1年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian略してメリアン)が
定期的におすすめ本の紹介をしています

(書籍の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています)

このページの先頭へ戻る