学生スタッフの図書館って便利だ!

『いつかは行きたい一生に一度だけの旅 BEST 500』

2022年03月28日   学生スタッフおすすめの本

こんにちは!勤労奨学生のゆきです。

今回紹介する本は、コロナ禍で旅行に
なかなか行くことのできない中、
旅行気分を味わうことのできる本です。

 

自分たちが住んでいる地球にはこんなにも素晴らしい場所が
あるのだと改めて認識することができる作品です。

また、自分だけのお気に入りの旅行先を考える
きっかけにもなるかもしれません。

この本は、世界の絶景を500個まとめ、ランキングにしたものです。

現地の雰囲気や文化を十分に知ることが出来ます。
また、所要日数やベストシーズンなど、
計画的かつ旅を120%楽しむための情報が盛りだくさんです。
そのため、実際に旅行するときにもとても役に立ちます。

 

少し話は変わりますが、
みなさんは旅行に行くときに最初に何をカバンに詰めますか。

 

この本では「好奇心」だと言われています。
皆さんもそうではないでしょうか。

行ってみたい、体験してみたい、見てみたいなど
わくわくやドキドキをたくさん詰めて旅行に行きます。

本を選ぶ時も同じです。
私がこの本を取ったのも好奇心からだったと思います。

読んでみたい、見てみたいという好奇心は
新たな本との出会いを促します。

そして、本だけでなく、様々なことへの好奇心をもち、
挑戦する気持ちを思い出してみましょう。

ぜひこの本を読んでコロナ禍で遠のいてしまっている
好奇心を取り戻してはみませんか。

 

『いつかは行きたい一生に一度だけの旅 BEST 500 』
出版社: 日経ナショナルジオグラフィック社
著者: ナショナルジオグラフィック、藤井留美 [ほか] 訳 
出版年: 2019年12月
配架場所: 日野図書館 (2F);育星会コーナー
請求記号:290.93||N57

 

 

勤労奨学生*ゆき(教育学部3年)

図書館の学生スタッフ(勤労奨学生)が
定期的におすすめ本の紹介をしています。

(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています。)

 

『人間失格』

2022年03月25日   学生スタッフおすすめの本

こんにちは!勤労奨学生の雅です。

今回紹介する本はある男の半生を描いた作品です。

この作品は、私が高校生の頃
たまたま高校の図書室にあり、
そして、国語の授業の影響で戦中戦後の
作品を読みたいと思っていたことが重なったことが
きっかけとなり手に取った作品です。

この本は、第一の手記で幼少期、
第二の手記で少年期、そして第三の手記で青年期と、
三つの手記から描かれています。

他人の気持ちが分からなくなり、
周りの環境や三人の女性を中心に
次第に欲と薬におぼれていってしまった
大庭葉蔵という一人の男の半生を客観的に眺めた物語です。

「恥の多い生涯を送ってきました。」

この作品の代名詞とも言えるこの一文に
彼のすべてが詰まっている、
そう思わせてくる作品です。

 

太宰治の一生を描いたとも言われているこの作品は
多くの人には反面教師として映るのではないかと思います。

昔も今も、人は変わらないのだなと感じた一冊です。

 

『人間失格』
出版社: 集英社
著者: 太宰治
出版年: 1990年11月
配架場所: 日野図書館   (2F);文庫・新書
請求記号: SHB||D

 

勤労奨学生*雅(理工学部1年)

図書館の学生スタッフ(勤労奨学生)が
定期的におすすめ本の紹介をしています。

(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています。)

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』

2022年03月23日   学生スタッフおすすめの本

こんにちは。
勤労奨学生のれいなです。

気付けば、初めて「もしドラ」を読んでから12年が経ちました。

皆さん、ものごとがうまくいかないことってよくありますよね。
現状に満足したくない、達成したい目標がある。
でもどうすればいいんだろう?

 

今回紹介するこの本は、弱くはないけど強くもない
「東京都立程久保高校」の野球部が、
ひとりのマネージャーによって現状を打破し、
甲子園に行くという目標を達成するために
成長していく物語です。

その中でも、わたしが印象に残った言葉を紹介します。

物語のラストで、キャプテンは

「甲子園では、どんな野球をしたいですか?」

という質問を受けます。

それに対して

「あなたは、どんな野球をしてもらいたいですか?」

と答えます。

 

この一言に、この物語で行われてきた「マネジメント」の
意味と効果が詰まっていると感じました。

最近では、自分自身のブランディングや
セルフマネジメントを行うことが主流になりつつあります。

読みごたえのある作品なので、
ストーリーを楽しむこともできますが、
自分自身の「マネジメント」をするきっかけとしても、
この「もしドラ」を読んでみてはいかがでしょうか。

 

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』
出版社: ダイヤモンド社
著者: 岩崎夏海
出版年: 2009年12月
配架場所: 日野図書館   28号館(2F);おすすめコーナー
請求記号: 育星会||913.6||I96
※一時的におすすめコーナーに配架しています。通常は
 「日野図書館;自動化書架」に配架しています。

 

勤労奨学生*れいな(デザイン学部3年)

図書館の学生スタッフ(勤労奨学生)が
定期的におすすめ本の紹介をしています。

(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています。)

 

2022年3月おすすめの経営学関連図書

2022年3月おすすめの 経営学関連 図書をご紹介します。


 各資料の黒太字部分をクリックすると、
 図書館所蔵情報の詳細をご覧いただけます。

 


『マネジメント : 基本と原則』
出版者:ダイヤモンド社
著者名:P.F. ドラッカー著 ; 上田惇生編訳
発行年:2001年12月
配架場所:日野図書館  (B1F);一般書架
     日野図書館  自動化書庫
請求記号:336||D92

 

 

 


『大学4年間の経営学見るだけノート』
出版者:宝島社
著者名:平野敦士カール監修
発行年:2018年3月
配架場所:日野図書館   (B1F);一般書架
請求記号:335.1||D16

 

 

 


『商社のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書』
出版者:技術評論社
著者名:治良博史
発行年:2021年1月
配架場所:日野図書館   (B1F);一般書架
請求記号:335.4||H34

 

 


『Q&A SDGs経営 』
出版者:日本経済新聞出版社
著者名:笹谷秀光
発行年:2019年10月
配架場所:日野図書館   (B1F);一般書架
請求記号:335.15||Sa79

 

 


『スターバックスはなぜ値下げもテレビCMもしないのに強いブランドでいられるのか?』
出版者:ディスカヴァー・トゥエンティワン
著者名:ジョン・ムーア著 ; 花塚恵訳
発行年:2014年4月
配架場所:日野図書館   (1F);一般書架
請求記号:673.98||Mo39

 


※書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています。

図書館360°バーチャルツアーを公開しました

図書館360°バーチャルツアーを公開しました。
操作方法は、ツアー動画内のヘルプをクリックしてください。

フロアマップ

図書館ブログとは

明星大学の教員と職員、そして図書館の勤労奨学生がおすすめの本や新着本から、図書館の活用法などを紹介するブログです。

2022年3月
« 2月 4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る