• ホーム
  •  > お知らせ一覧 > データベース等へのリモートアクセス「学認」が利用できるようになりました

データベース等へのリモートアクセス「学認」が利用できるようになりました

2020.05.15

本学で「学認(GakuNin):【Shibboleth認証】」が利用可能になりました。これにより、一部のデータベースと電子ジャーナルへ学外からアクセスが可能になりました。
学認についてはこちらをご参照ください(外部リンク)

明星大学 学認(Shibboleth認証)について

接続手順:PDF

対象者 大学アカウントを所持している本学学生および教職員
対象サービス

※対象となるデータベースはデータベース一覧ページで【学認】と記載があります。
データベース
  • EBSCOhost
    Academic Search Premier
    PsycARTICLES
    PsycINFO
    Psychology and Behavior Science Collection
    eBook Collection
  • Journal Citation Reports
  • Maruzen eBook Library (MeL)
  • NII-REO
    18c House of Commons Perliamentary Papers Online
    EEBO
    ECCO
    MOMW 1,2
  • 医中誌Web
  • ジャパンナレッジLib
  • 日経BP記事検索サービス
※全文が閲覧できるのは購読しているジャーナルに掲載されている論文またはオープンアクセスの論文のみです。

電子ジャーナル

  • Cambridge Core
  • Elsevier Science Direct
  • IEEE Xplore
  • IOP science
  • S. Karger AG
  • Oxford Academic Journal
  • SpringerLink
  • Taylor and Francis Online
  • Wiliey Online Library
  その他
  • Discovory Service:“まとめて検索”
  • Publication Finder:“電子ジャーナル&ブック”
お問い合わせ 図書館チーム 内線:40008

2020年7月1日更新

このページの先頭へ戻る